×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

冷え不妊症かどうか

広告

冷え不妊症かどうかの簡単テストです。

このページでは、不妊症の原因が冷えにあるのかどうか、かなり簡易ではありますがテストを作りました。是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

その1.
いつも手足の先が冷えて、眠れない時もある。

 

これに該当する人は、身体が冷えています。
不妊症自体の改善のためにも必要ですが、身体の健康のためにも、冷え性の改善をまず計るべきです。

 

 

 

その2.
手足の冷えだけで無く、腰痛などもあり、生理痛も重い。

 

生理痛の重さ、というのは人それぞれですが、一般的に、冷え性がある人は生理痛も重くなると言われています。まずは冷え性の対策をすることが、妊娠の準備の第一歩。冷え性対策として、食事を温かいものにする(サラダを温野菜にする、しょうがを取り入れてみるなど)などの対策から始めて、冷え性の除去に取りかかりましょう!

 

 

 

その3.
夏場の間、冷房をよく浴びていた、または浴びている。

 

夏の冷房というのは、身体を冷え性体質にしてしまいます。夏が終わって暖房の季節になってからでも冷え性が残る恐れあり。冬場になって手足が冷えてくるのも、夏の冷房に当たりすぎていたから、ということも考えられます。
夏に入った冷え、というのはなかなか抜けませんが、ちょっと長めの半身浴などを週1〜2くらいで取り入れて、身体を芯から温めることを実践してみて下さい。それだけで随分変わってくるはずです。

 

 

 

その4.
靴下を履いていても、足先に冷えを感じる。

 

軽度の冷え性、というくらいです。このくらいであれば、自然妊娠が十分可能ですが、更に冷え性が悪化してしまうと、妊娠時に胎盤への血行が不良となり、結果として残念なことにもなりかねない危うさがあります。冷え性を取り除く努力をしてから妊娠に望んだ方が良いでしょう。

 

 

 

 

いかがでしたか? 冷え性を取り除くと言っても、日常を少し変えるだけで良い人と、かなり大胆な方法に踏み切らないと行けない人とに二分されます。

広告